DIARY

何年経ってもステージで2017:11:20:02:01:57
サンセットレコード結成20周年&ELL創立40周年記念ライブ
「二度目の成人式/二度目の不惑」


たくさんの方にご来場いただきました!ソールドという最高の形でこの日を迎えることが出来て、スガイ先輩も10歳若返りが図れたんじゃないかと思います(^^)


サンセットレコード、Stereo Fabrication of Youth、sacra、そしてla la larks

最高の共演に感謝です!
昔も、今も、目一杯体感出来たんじゃないかな(^^)

みんなずっと駆け抜けてきたし、これからも、駆け抜けて、またあっという間に10年経っちゃうんだろうな。

終始、昔話と、これからの話とが入り混じってる、楽しい緩やかな楽屋や打ち上げとは裏腹に、ライブは本当に最高でした!

ステファブも2020年にまたライブやるって言ってたし、ウチらもまだまだやりたいことだらけだし。ライブでしか味わえない事は、ライブハウスで味わうべき!会場にも10周年、20周年を迎えてる方が、たくさんいましたね!おめでとう!

ELL40周年。ここがあるから私たちは立ってられるんだな。帰る場所というのか、挑む場所というのか、これからも、まだまだお世話になります(^^)よろしくお願いします!


2017年11月18日(土)ell. size
【セットリスト】
1.旋律の彼方
2.SUPER DEFORMED
3.KNEW IT
4.ダイアリー
5.アジサイ
6.おはよう
7.ためらい
SE.Roundabout / Yes


20年以上、この光景を見てることに感謝です。(この二人とはおそらく家族より長い時間を過ごしている)

ササキマキ 2017.11.20(Mon)



20年も経つんだね2017:10:17:01:42:20
マイカー共済20th Anniversary Party〜昔の名前で出ています〜

ありがとうございました!


2017年10月15日(日) CLUB Zion
【セットリスト】
1.旋律の彼方
2.HEART OF OAK
3.おはよう
4.ダイアリー
5.スカーレット
6.ANGAI
7.ためらい

なんか、近そうで全然混じり合わない場所をお互い突き進んできて、ようやく再会出来た、そんな感じで楽しくもあり、刺激ももらえました(^^)

はじめましてのZion、あんなに喫煙率の高いライブハウスはまさに天然記念物だと思った。


そして、懐かしいようで新鮮なメンツ、マイカー共済以外とは全バンドがはじめましての不思議な空気感。ウチら今日浮いてるかも、、と全バンドが思ってたみたいで。
やや、ざわつく空気感の中だったので、共演者との写真とか、一枚もない*笑*
全部ライブやってようやくヒゲさんの思惑がわかり、呼ばれて良かったと思った。

全然違うバンドが集まる中で、いかに自分ららしさを出して勝負するか、マイカー共済らしいイベントでした*笑*

mcで、マイカー共済と九龍の関係性とか、色々とみんなが聞きたいことあっただろうに、何故かヒゲさんはずっと焼きそばが好きだと思っていた話をしてしまった。


焼きそば食べ比べ


全部当然美味しい(^^)

なので、マイカー共済とはまた対バンしようと思った。その時こそは馴れ初め的な事でも話しよう!

おかげ様でヒゲさんとこのお店"Food×Bar=Saloon"での打ち上げも楽しかったです(^^)
終わってしまえば、共演バンドのみなさんとも楽しくお話も出来たし!


これまたmcで全く触れなかった今回から新登場の物販グッズのレザーカードケースも、好きなナンバーとか好きな色とか選んでもらえて良かったです(^^)アイテムが増えると嬉しいです(^^)次回ライブでも販売しますよー♪





次回は11/18に今回とはうって変わっての20周年アニバーサリーイベントです*笑*よろしく!

2017年11月18日(土) 名古屋 ell.SIZE

サンセットレコード結成20周年&ELL創立40周年記念ライブ
「二度目の成人式/二度目の不惑」
開場 17:00 / 開演 17:30 前売 ¥2500(ドリンク代別)

出演:
サンセットレコード
九龍
Stereo Fabrication of Youth
sacra

ぴあ(P:343-388)
ローソン(L45247)

ササキマキ 2017.10.17(Tue)



偉大なるパイセン方に囲まれて2017:10:10:04:27:22
elcoking×NAOKI ライブ2日間!






elcoking
(vo:田村直美gt:MOTO ba:根本“ken”健一)
NAOKI: from SA
support per:ササキマキ from 九龍

10/7 岐阜羽島MAGIC ISLAND
〜ヒロハルアキ生誕50周年前夜祭GIG~(HBD eve×2!!ヒロコ)
10/8 名古屋レイドバック
〜レイドバック5周年 フライングLIVE~

参加させていただきました!




アコースティックだけどスタンディングライブ!メガネにはあまりに刺激が強過ぎる熱気と笑顔で最高のライブでした!

MAGIC ISLAND廣さん、ヒロコさん、スタッフの皆さん



レイドバック 粂野さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!


特にライブ後は壮絶だった事と思われます。。*笑*
そして、いろんなところから来てくださった皆様、激アツでした!

田村パイセンがインストアライブやってる裏で、MOTOパイセンとKENパイセンと3人リハしてる時からだいぶ面白いというのに、elcoking揃ってからはもう、、

MAGIC ISLANDでのMOTOパイセンお誕生会で一回昇天。翌日のNAOKIパイセンが合流した瞬間からはこれまた、、やはりレジェンドはすごいです、歌うことをやめませんww
チャラララ〜(ウィンドチャイム)が猛烈に好きみたいで、1ステージ分のパフォーマンスを繰り広げ、本番前にすっかり汗だく

当日初めて全員揃っての演奏となりましたが、面白すぎて、今も思い出しては手汗と笑いがとまりません(^^)

手にしてる楽器がエレクトリックだろうとアコースティックだろうと、関係なくステージに丸呑みされていく会場の様が本当にすごくてすごくて。

楽しかったなー

それと、2日間共に(実際は3日間*笑*)お祝いだったわけですが、パイセン方のサプライズにかける情熱と仕込みもステキすぎて、ずいぶんとはしゃがせていただきました



仲良しelcokingパイセン!


SA NAOKI パイセン!

ライブ以外の時間も、個々にパイセン方とたくさんお話出来て、人間力の高さと優しさに終始シビれてました。

2日目のライブが終わった後、NAOKIパイセンと、どんどん良くなってくセッションがもう終わっちゃうのって寂しいね、またやりたいね、って瓶ビール片手に(両手だ)話してました。カッコ良すぎです!
elcokingパイセン方とはまた、、(^^)へへへ〜〜

田村直美パイセンに出会ってから、たくさんの出会いと喜び、パワーをもらい続けています。本当に感謝してます。大好きです(^^)

今週末は九龍ライブ!
刺激いっぱいもらってライブ充電バッチリです!
ヒゲさんとこの20周年祝い、カホン貸してくれたお礼も兼ねてバッチシ演ったるぜー!ボー!

2017年10月15日(日) 名古屋 CLUB ZION
【マイカー共済20th Anniversary Party〜昔の名前で出ています〜】
開場 18:00 / 開演 18:30 前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500 ※D別¥600
九龍 / マイカー共済 / セキラ(東京) / Sepia(大阪) / the stereo company / ミルクティース(東京)
O.A JIN歌DANRAN

CLUB ZION
http://www.clubzion.gionsound.jp/

ササキマキ 2017.10.10(Tue)



9月9日で九龍の日、みたいな(^^)2017:09:11:16:07:09
●毎年そんな気分で、9月は主催イベントやったり、ワンマンやったりと、なんだかんだしていましたが、今年はこんな感じでした(^^)


2017年09月09日(土) 名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
こんな組み合わせでやってみたかった公演(仮)


明日、照らす
GRAND FAMILY ORCHESTRA
九龍

【セットリスト】
1.カブリオレ(ド新曲)
2.おはよう(新曲)
3.solid state midnight
4.CLASSIC
5.4U
6.カーテンコール
7.ためらい

カワイくんの"カール君"の話が妙にツボでした。(詳しくは『ビートたけしのスポーツ大将』を検索)


●明日、照らす
GRAND FAMILY ORCHESTRA
共に素晴らしいバンドでした。CLUB ROCK'N'ROLLだから出来る組み合わせなんだなーって思えた(^^)本多さん、井藤さん、いつもありがとうございますm(_ _)m

●今年は個人的に、心身共になかなか受難の年でありました(まだ全然終わってないけど)まだしばらく続くかとは思われますが、こうしてメンバードやりたいこと出来て、お客さんや友人に囲まれて私はしあわせです(^^)一人じゃ何も出来ないなー、みんなあっての私だな、って今回色んな人とお話出来て思えた。ありがとう!

●さて、来月も再来月も20周年ものが続きます。お楽しみに\(^o^)/

【LIVE情報】
2017年10月15日(日) 名古屋 CLUB ZION
【マイカー共済20th Anniversary Party 〜昔の名前で出ています〜】
開場18:00 開演18:30 前売¥2,000 当日¥2,500 D代¥600
with マイカー共済 / セキラ / Sepia / the stereo company / ミルクティース / JIN歌DANRAN(O.A)
www.clubzion.gionsound.jp

2017年11月18日(土) 名古屋 ell.SIZE
【サンセットレコード結成20周年 & ELL創立40周年記念ライブ “二度目の成人式 / 二度目の不惑”】
開場17:00 開演17:30 前売¥2,500 D代¥500 ぴあ:343-388 ローチケ:45247
with サンセットレコード / Stereo Fabrication of Youth / sacra / 江井(O.A)
www.ell.co.jp

ササキマキ 2017.09.11(Mon)



【九龍ライブ会場限定アルバム”MILESTONE”〜ササキの楽曲解説〜⑧】2017:08:18:01:10:23


08.月灯りのジプシー

カワイくんの楽曲解説が①〜⑦まで続いてきましたこのシリーズですが(カワイくんのFacebookページ→https://m.facebook.com/kawaishinsuke)、今回は、作詞作曲がササキマキということなので、番外編で自らお送りしてみたいと思います。(随分と間をあけてしまいましたが)

少し長くなりますが、、

九龍とは、元々のコンセプトとしては、メンバー全員が曲を持ち寄って、作詞作曲した人がメインボーカルをとろう!という意気込みでありました、が、しかし、皆さまご存知の通り、私とセイヤくんは一向に曲を持ち寄りませんでした(^^)テヘ
稀に、曲の破片を持ってきても仕上げない、というスタンスを続け、カワイくんが一人でせっせと名曲をこしらえてくれたわけです。(ダメ出しだけは持ち寄り続けてましたがm(_ _)m)
私はカワイくんの作る曲は、大概はお気に入りなため、曲が出来た!と喜び、セイヤくんには早く曲作れーと言い、カワイくんにはお気に入りといいながら曲の選り好みをし、自分にはとてつもなく甘く、人にはやたら厳しく接してきたようです。が、遂に"express"というアルバムにて、カワイくんが痺れを切らし、私も無事、作曲まで踏み込むことができたのです。\( ˆoˆ )/(歌詞は書いてくれた)

しかし、ホッとしていたのもつかの間、カワイくんの痺れは切れ続け、今回紹介しているアルバム"MILESTONE"で、制作期限を設けられ、メインボーカルも自分でやる、という非常事態になってしまったわけです。
私の方がセイヤくんより先に構成ができたため、レコーディングまでがかなり短い時間になったため、必死こいて練習したのを覚えています。

ライブでメインボーカルしながら歌えるように、ドラムをスーパー簡単に仕上げてやろう、と企みました。そのため、ギター、ベースのパートなんかも細かく指定したら、随分と裏目に出まして、ドン、タン、ドン、タン、だけでやろうとしたドラムパターンは、ノリが出ないから16ビートのノリを出してくれ、という流れになり、まさかの私のとっても苦手なドラムパターンが誕生してしまったのでした。なんということでしょう。

結果、かなり私好みの味わい深いナンバーに演奏は仕上がったわけです。セイヤくんのベースラインとカワイくんのギターソロが私の好きな昭和歌謡感をさらに引き出してくれたので、その辺も必聴ですよ。ラッキーでした。が、後々のライブで叩きながら歌うことに痛手を負うことになっていきます。これはまた別の話。。

そして、、歌詞。本も読まない、映画も観ない、雑誌もほとんどみない私には、言葉をわかりやすく並べるということが、とんでもなく困難な出来事でした。
夜な夜な考え抜いた結果、バブルも若干彷彿させるような(expressのときもそーいえば泡ソングだったな^^)、ギラつく都会にオアシスを求めて彷徨う、まさにジプシーな大人の女性をボンヤリ眺めながら、季節を感じる、そんな哀愁漂うテーマに仕上がりました。(ホントかよ)
この歌詞を仕上げるために、深夜のファミレスであーだこーだ付き合ったカワイくんは相当根気のある人だなと、改めて感心したのも覚えています。セイヤくんもだいぶ私の練習に付き合ってくれました。なんて素敵なメンバーなんでしょう。

なぜ、今、コレを書いているかといいますと、皆さまお察しの通り(きっと)次の曲を模索中だからなのです!
先日のライブで"ぼくはねこ"という曲をカワイくんが作ってくれましたが、これもまた、カワイくんが痺れを切らして出来た名曲です(^^)ホッとしてないで、自分で自分にパワーを送りたいと思います!なむなむなむなむ〜

録りとミックスは毎度おなじみMUTECの佐々木隆行氏、マスタリングは、Metropolisの巨匠、Ian Cooper氏が卒業されたため、Metropolisより、Andy 'Hippy' Baldwin氏が手掛けてくださいました。

アルバム”MILESTONE”収録、iTunes・レコチョク等各種配信サイトでも販売中です。

九龍 - KOWLOON / 2015年11月01日(日) "カーテンコール / 月灯りのジプシー" REC初日
https://youtu.be/iqcxt-6j_CU

九龍 - KOWLOON / 2015年11月02日(月) "カーテンコール / 月灯りのジプシー" REC二日目
https://youtu.be/QuEIbPRCk38

九龍 - KOWLOON / 2015年11月03日(火・祝) "カーテンコール / 月灯りのジプシー" REC三日目
https://youtu.be/RC0qjT9LXYI

九龍 - KOWLOON / ”カーテンコール / 月灯りのジプシー” CM
https://youtu.be/_EJY58s90mI

DLはiTunes・レコチョク等、各種音楽配信サイトにて!

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/artist/jiu-long/id268332617

レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000018098/

九龍ウェブ
http://www.kowloon-web.com


九龍ライブ会場限定アルバム"MILESTONE"、販売終了したかと思いましたが、数枚だけ出てきたのかな?
ライブ会場のみの販売になってます。
歌詞カードがとてもお気に入りです。
是非手にとっていただきたいものです(^^)あと、数枚、あるかないかだけどね。よろしくーろん。









ササキマキ 2017.08.18(Fri)